校舎

クレアールの校舎で公務員試験の学習はできる?

更新日:

この記事では、クレアールは校舎で学習することはできるのかということを紹介します。

クレアール本館

クレアールは通信講座をメインとした予備校です。

そのため、基本的には自分の家で勉強したり図書館や喫茶店など好きな場所で勉強することをメインとした予備校になります。

そんなクレアールですが、実は本館を持っています。

ではその本館では何をするのかということですが、こちらは主に面接の対策練習をする場所になっています。

クレアールの公務員試験では、この水道橋本館で面接対策を対人でしてくれるというサービスをしています。

そのため、希望者はこの水道橋校に訪問して面接練習をすることになります。

しかし実は、クレアールは公務員だけでなく他の資格を取得するための講座も運営しています。

そのため、クレアール本館にある複数いくつかの部屋は、それぞれの時間帯によって使用する人たちが限られています。

講義撮影用の部屋

また、クレアールはWeb講座がかなり充実している予備校ですが、その授業の様子を撮影するために部屋を使用していることもよくあります。

クレアール本館には全部で9つの部屋がありますが、そのうち誰も利用予定がない時には自習室として開放されるというシステムになっています。

そのため予定表はインターネット上でも公開されていますので、「行っても利用できなかった!」なんてことがないように確認してからクレアール本館に行くようにしましょう。

ちなみにクレアールは一度場所を移っています。以前は別の場所にあったのですが2011年に、現在の飯田橋近くのクレアール本館に移動してきました。

駅から歩いてすぐ近くなので便利な場所にありますよ。

ただ、昔はクレアールは校舎を持って予備校として運営していた時期もあったのですが、今では通信講座専門で運営するようになりました。

そのため、先ほどを説明したように、いきなり本館へ行っても自習室として使えないこともありますのでちゃんと確認してから行った方がいいでしょう。

→ クレアール本館の場所はこちらの記事をご覧ください

クレアールの公務員試験対策の場所はどこにあるの?

クレアールのテキスト

クレアールがどんなテキストを使って学習を進めていくのか気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

→ クレアールのテキストについての記事はこちら

クレアールの公務員試験テキストを詳しく解説!

無料の資料請求はこちらからどうぞ

-校舎

Copyright© 公務員試験の予備校・通信講座のクレアール徹底解説サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.