公務員試験のクレアールについて調べつくしました!

クレアール 公務員

働きながら公務員を目指す

働きながら公務員試験に合格 おすすめな予備校

更新日:

今の会社がすごくハードだったりブラック企業みたいな感じですぐにでも仕事を辞めたいと思っている人もいるでしょう。

そんなとき、思い浮かぶのが公務員のように楽をして一生安泰で稼げるようになれたらいいなと思うことじゃないでしょうか。

そして、なんとか働きながら公務員試験の勉強をして、試験に合格したいと思っている人も多いことでしょう。

そこで今回は公務員試験に働きながら合格をしたい人におすすめの予備校・通信講座を紹介したいと思います。

働きながら合格をしたい人におすすめの方法は?

それはクレアールという通信講座をメインとした予備校を受講するということです。

クレアールという予備校について簡単に説明しますね。

クレアールは普通の予備校と違って教室を構えていません。

そして通信講座の学習にかなり力を入れていて、受講生は家や図書館で自分で勉強をするというスタイルになります。

そしてただテキストで勉強するだけではなくウェブ講座というものもあり、かなりのボリュームで用意されているのが特徴です。

クレアールはこのウェブ講座がかなり優秀で、大原やレックといった大手予備校と比べても、それ以上のボリュームになっているのが売りです。

具体的に言うと、例えばレックでは約700時間の口座の視聴時間になりますが、クレアールではなんと800時間を超える動画のボリュームが用意されています。

クレアールは費用が安い

そして、「これだけ充実した講座が用意されているのであれば、かなり高いんじゃないかな?」と不安になるかもしれません。

しかしクレアールのいいところは、かなり価格が安く設定されているということです。

一般的な公務員の予備校で数学スタイルのものを選ぶと、だいたい40万円以上する場合が多いです。(行政系の場合)

しかしクレアールであれば、校舎を持っていないぶん人件費や場所代を安く抑えることができるので、そのぶん受講生の価格を安くしてもらえるというわけですね。

具体的には10万円台からでも受講することが可能です。

この安さはかなりのポイントになります。

正直公務員試験のための予備校ってどこも高いと僕も思っていました。しかしクレアールなら、かなり安く受講する事が出来るのがありがたいですね。

公務員への転職ガイドブックを手に入れよう

また、社会人のためだけに作られた「公務員への転職ガイドブック」というものもあります。

学習のペース配分やどうすれば合格できるかが分かるので、無料なのでもらっておくといいですよ。

詳しくは、「クレアールは公務員を目指す社会人経験者へのサポートが手厚い」の記事で紹介しています。

公務員を目指す社会人経験者 クレアール サポート

おすすめ通信講座比較

クレアール以外の予備校の通信講座とも比較したのが以下の記事です。ぜひ併せてご覧ください。

公務員試験のオススメ通信講座!口コミ 料金 評判まとめ

クレアールのテキスト

クレアールがどんなテキストを使って学習を進めていくのか気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

→ クレアールのテキストについての記事はこちら

クレアール 公務員試験テキストを詳しく解説

クレアールの面接対策

また、通信講座であるクレアールの面接対策がどのようになっているかについては、こちらの記事をご覧ください。

→ クレアールの面接対策の記事はこちら

公務員試験 クレアール 面接練習

無料の資料請求はこちらからどうぞ

-働きながら公務員を目指す

Copyright© クレアール 公務員 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.